弊社では、「人間教育の原点を探る」というテーマで制作しました
下記のDVDを販売しております。
  タイトル
価格
  内容 
<全8巻>(DVD) 
定価 ¥345.000
(送料別途)
 
  1. ジャン・ジャック・ルソーの生涯と思想 T
2. ジャン・ジャック・ルソーの生涯と思想 U
3. ジャン・ジャック・ルソーの生涯と思想 V
4. ルソーの哲学思想とその読み方
5. ルソーと文学
6. ルソーと音楽
7. ルソーの教育思想と「エミール」
8. 世界のルソー研究者
   ・ルソーとフランス革命
   ・モンモランシー、ルソー博物館とその活動
   ・ジュネーブ大学ルソー博物館とルソー協会
   ・ヌーシャテルルソー博物館とモチェのルソー
   ・ルソーと音楽そして言語
   ・ルソーとヴォルテール
(DVD) 
定価 ¥38,000
(送料別途)
<全8巻>(DVD)
定価 ¥216,000
(送料別途)
 
  1. ペスタロッチーとその時代背景
  ペスタロッチーの生涯と思想
2. 生いたちと青年時代の模索
3. ミューリンゲンとノイホーフにおける苦悶
4. シュタンツへの道とその教育実践
5. ブルクドルフにおける学園の発展
6. イヴェルドン学園の盛衰
7. 学園の崩壊と破局
8. いのち果てるとも
<全8巻>別巻1
(DVD)
定価 ¥216,000
(送料別途)
 
  1. フレーベルの生涯と思想(青年時代)
2. フレーベルの生涯と思想(教育への道)
3. フレーベルの生涯と思想(幼児教育へ)
4. フレーベルの人間教育学
5. フレーベルの幼稚園教育学
6. フレーベルの母の教育学
7. フレーベルの教育遊具(恩物)
8. フレーベルの母の歌と愛撫の歌
別巻 『フレーベル教育学への旅』
全8巻(DVD)
定価 ¥194,000
(送料別途)
 
  1. マリア・モンテッソーリの生涯と思想 T
2. マリア・モンテッソーリの生涯と思想 U
3. マリア・モンテッソーリの生涯と思想 V
4. モンテッソーリの子どもへの愛の生涯を語る   
5. 祖母マリアの思い出 レニルデ・モンテッソーリ
6. 乳幼児教育と両親教育 シルビィア・モンタナロ
7. モンテッソーリの教育実践と成果
8. モンテッソーリの教育思想とその背景
<全8巻>(DVD)
定価 ¥86,000
(送料別途)
 
  1. グリム兄弟の幼少期、父の死、その後の苦労
2. グリム兄弟の大学時代、恩師のことなど
3. フランス起源のメルヒェン、ドイツの風土化
4. グリム童話集の初版本から第7版にいたる模索
5. グリム童話の語り手たち
6. 昔ばなしの語りの法則
7. 昔ばなしの本質
8. 晩年のグリム兄弟・資料編
全5巻(DVD)
定価 ¥85,300
(送料別途)
 
  1. 倉橋惣三の生涯と思想 上
2. 倉橋惣三の生涯と思想 下
3. 倉橋惣三の育ての心
4. 倉橋惣三の子供讃歌
5. 倉橋惣三の幼稚園真締
全18巻
別巻2(DVD)
定価 ¥180,000
(送料別途)
 
  1. フレーベルの生涯と思想
2. 良寛 前篇
3. ペイネ・愛の世界
4. 良寛 後編
5. 倉橋惣三その人の思想
6. 母と子の絆・人間教育の原点
7. 光と影を追う 画家モネ
8. 昔ばなしの世界
9. ペスタロッチーの生涯と思想
10.いのちを育くむ 三宅 廉
11.「教える」教育「助ける」教育 村井 実
12.モンテッソーリを越えて
13.グリム童話の世界
14.描画遊び
15.音楽の詩人ショパン
16.相阿弥流華道「天地人」
17ジャン・ジャック・ルソーの生涯と思想
18記録映画『菊屋奈良義と子どもたち』

特別号T フレーベルの教育思想と遊具(恩物)
特別号U今甦るペスタロッチー その新しい視点
全2巻(DVD)
定価 ¥39,000
(送料別途)
 
  ■前編 水上 勉
■後編 谷川 敏
I幼稚園・保育園教育シリーズ(DVD)  
  ■深草子どもの家(モンテッソーリに学ぶ)
定価 ¥39,000
(送料別途)
■小さな詩人たち(絵画を通して人間をつくる)   定価 ¥39,000
(送料別途)
■アカシアとお花と子どもたち(幼稚園の一年)   定価 ¥27,000
(送料別途)
■お父さん先生と子どもたち(野菜作りと子ども達)   定価 ¥27,000
(送料別途)
■幼児と遊び(人間形成と遊び)   定価 ¥39,000
(送料別途)
■5巻セット 定価 ¥140,000
(送料別途)
全3巻(DVD)
定価 ¥93,360
(送料別途)
 
  1.ゆかり文化幼稚園の人間教育(前編)
2.ゆかり文化幼稚園の人間教育(後編)
3.ゆかり文化幼稚園の表現教育
DVD
定価 ¥54,000
(送料別途)
 
  「さあ、わたしたちの子どもらに生きようではないか!」
 人間の幸福はあくまでも家庭の平和でであり、子どもの幸福は、その母が安心して生きられる環境づくりからはじまる。
 

Copyright (C) 2003 Document film Production Institute of Japan. All Rights Reserved